画像

人間が溶けこんじゃうほど巨大な3Dアート

投稿日:

$太い彗星のシニア

床に穴があいてる!?
まるでそこから不思議の国が
顔をのぞかせているみたい。
これは目の錯覚を利用して
平面を立体的に見せる3Dアートだ。
3Dアート自体は世の中にたくさんあるが
人間が溶け込むほど
しかもこんなに大きなものを見たことがあるだろうか。
ネット上で
そのアイディアと技術がすごすぎると話題になっている。
太い彗星のシニア
太い彗星のシニア
太い彗星のシニア
太い彗星のシニア
ぱっくりあいた床下からは
恐竜いっぱいのジャングル
道路の上に置かれた巨大時計
道路の上に突然あらわれた
谷底まで数千メートルはありそうな崖……
太い彗星のシニア
太い彗星のシニア
太い彗星のシニア
太い彗星のシニア
太い彗星のシニア
太い彗星のシニア
太い彗星のシニア
これらの3Dアートを手がけているのは
、中国の3Dアーティストにして彫刻家の
万(まん)兄弟だ。
広東省出身の新進気鋭の若手芸術家である。
彼らは地元の美術学校を卒業後、
しばらくは彫刻家として活動していたそうだ。
だが5年前のある日
旅先で3Dアートに出会いたちまち虜(とりこ)
になってしまったという。
万兄弟は3Dアートの魅力について
「美術館で見る絵とは全く違います。
3Dアートには鑑賞者と作品には距離がありません。
それどころか
自分も絵の一部になれてしまうんです」と語る。
彼らの作品はまさにその言葉どおりだ。
一体どこからが絵でどこからが現実なのか
わからなくなるくらいのクオリティの高さである。
 
ネットユーザーは
「すごい!」
「ホントに道路に穴があいてるみたい!」
「めっちゃ不思議」
「中国にこんな素晴らしいアーティストがいたなんて」
「パクリじゃない、今度こそオリジナルだ!」
と大興奮である。
 
万兄弟は
すでに広東省における3Dアートの第一人者だ。
彼らの作品はネットで紹介されたことで
多くの人を魅了しその名は全国規模になった。
グローバルに活躍する日もきっと近いだろう。
参照元:
MOCO!ブログ万兄弟の3Dアート
中国網友在線(中国語)


CMでも話題、インフィニティプールのあの場所は?

$太い彗星のシニア

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ

-画像
-,

Copyright© 太い彗星のシニア , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.