言葉

言葉まとめ 2012/06/11~6/17

投稿日:

情報商材集めました
人をコントロールするために批判する。責める。文句を言う。ガミガミ言う。脅す。罰する。褒美で釣る。これを外的コントロール心理学といいます。これを指導、しつけと言って、会社や家庭で行っている時点で、された相手が本質的に、自発的に育たない。僕らの育ってきた時代の改めるべき負の遺産です。
かつてない困難からは、かつてない革新が生まれ、 かつてない革新からは、かつてない飛躍が生まれるのです。
「個性」とは何なのか、実は理解できていないのが人間です。自分の個性を知り、相手の個性を認め、人生のリズムをつかむ。それがこの本の特徴です。
必ずしも、役割を決める必要はない。意志ある人が、結果として役割を担うようになっているのかも。
私の大切な事はあの人にとってどうでもいいこと。
忙しい事が良い訳ではない。よい成果をあげるためにこそ、心にゆとりが必要なんだと。僕は思う。
自分の価値観やルールをしっかり持つのはいい事だと思います。 でもそこに遊びの部分が無いと自身を縛ってしまい行動を制限しかねませんね。 周りと関わる時は臨機応変にね
相手につけたレッテルに気付こう。昨日言われたからといって、今日も同じことを言われるかはわからない。ただ、自分が、相手はどうせ同じことを言ってくると信じていると、それが態度になって現れ、相手も同じことを言わざるを得なくなるもの。過去を思いださない方が上手くいくのかもしれませんね。
何かするにあたって、意識して行動する人と意識しないで行動する人では結果に大きな差がでます。
自分に自信をつけたいなら、自分の好きなこと、もしくは得意なことを徹底的に極めるべし!!そうすれば、極めた分野で、周りとは一歩抜きんでることができる。
流れには不可避なものもある。抗うよりも、上手く流されよう
よく「人の性格は変えられない」という人がいる。しかし、その言葉を使う人の真の目的は、自分が性格を変えることを迫られたときの言い訳にしたいだけ。現実には多くの人が自分の性格を優先し結果的に傷ついている。人生には、自分の性格を変えてでも守らなければいけないものがある。
傷ついた動物たちが癒しにくる温泉では、ライオンも鹿を襲わない。
理性的な結論が感情を満足させることができない、そんな場面って多々あるわけで。たまにはバカになって感情を満たしてみるのもいいかも、とか思ったり。
実存主義って何かしってますか?「自分がなぜ生まれて、どうして生きているのか?」これらの問いに対して神や大宇宙の法則に答えを求めるのでははなく、「自分自身が決める」という立場です。
生きれば生きるほど、幸せになれる可能性が高くなる。
悲しみも、喜びも、感動も、落胆も、つねに素直に味わうことが大事だ。
問題に目を近づけて見て見ると、視界がそれにふさがれて、やたらと問題が大きく見えます。けれども、同じ問題を遠くから見てみれば、自然とその問題のまわりに他のものが見えてきます
幸せは香水のようなもの 他人にふりかけようとすると 自分にも2、3滴ふりかかる
誰かがやってくれるだろうって思っていては今の生活はなかったのです。 そこには灯し続けなければ叶わないものがあるのです。 其々のわずかな歩みや、目の前の課題への向き合い方が世の中をそして貴方を少しずつ動かしていくのですよ ...
人は自然の法則に従っている。たといその法則に反して働いているような時でも。自然の絶頂は愛である。愛によってのみ人は自然に近づく
必要なのは、努力とか、勇気じゃなくて『覚悟』。 決めてしまえば、そこからすべて動き始める。
財産を築く人は、素早い決断力を持ち、一度下した決定を変更するときは、じっくり時間をかける。反対に、富を築くのに失敗する人は、決断を下すのが遅く、変更するのがやたらに速い。しかもやたらに変更を行う。
幸せのあり様に早く気付けるほど長く豊かに過ごせるよ。その蓄積が顔に言葉に所作に出るんだ。 だから、幸せな人に他の人は惹きつけられるんだよね。
理想化自己対象欲求とは憧れの人に大丈夫と言ってもらって安心したい、人生の道を示して迷いを取り除いて欲しい等と願う欲求ですが、それが適度である限りは相手の方も、自分が模範的な優れた人間になったような気がして非常に嬉しいものです。しかし度が過ぎると過度の期待を感じてプレッシャーに…
会いたいと思ったときに会いたい人に会いに行くことができる。行きたいと思ったときに、食べたいと思ったときに、それを実行して自分を満たすことができる。それって最高に贅沢だよね
ちまたでは「ありえない」という言葉が流行っているが、それを言う度に自分自身の可能性を狭めている気がしてならない。「ありえない」と言って否定しているその目の前のものは、確かに「あり得て」いるわけだし、そこに到るまでの経緯もあったはずだ。反射的に切り捨てるのは思考停止ではないか。
人生はいつ何時、どんな事が起こるかわからない。だからと言ってネガティブな心配ばかりしてたら何も出来ない… だから自分がやる事に集中するしかないのだ。 大阪の通り魔殺人事件から、そんな事を感じさせられた。
理解者に対して頼る、甘えるということは、ある一定のレベルと距離感を保てばいいが、過度に頼ったり甘えてしまうと、その関係は崩れ去るリスクが生じる。結局、人というのは、ある一定の距離感、心地よい関係性の中で、役割を演じる生き物であって、自分の主観と相手の見方には必ずズレがある。
人は誰かの助言に耳を貸さず、痛みを自ら選択するかのように経験する。避けられる悲しみなら通らないようにしたい。人生の中ですべての悲しみを避けることなどできないから。
最も不自然なものもまた自然である。至るところに自然を見ない者は、どこにも自然を正しく見ない。
始めるときって、「勇気」が必要。習慣にするときって「怠け心に勝つ少しの決意」が必要。習慣になると「当たり」になっていて何も感じない。最初の2つに必要なのは、10日だけ。がんばってみて。
「どうせ無理だからやっても同じ」と行動しなければ何も残らない。「どうせ無理でもやるだけやってみる」なら目に見える結果は出なくても経験値が手に入る。
人生夢や目標を達成する事が優先で考えられることもあるが、何事にも人に感謝された時や役に立った時に嬉しい、有り難いと思える心がいつもあることも大切である。
幸せのあり様に早く気付けるほど長く豊かに過ごせるよ。その蓄積が顔に言葉に所作に出るんだ。 だから、幸せな人に他の人は惹きつけられるんだよね。
芸術が与える感動には2種類あると思う。人から言葉を奪ってしまう感動と、誰かと語り合いたくなる感動との2つ。
人生は遊びだ。但し真剣になって遊べ。
経営が厳しい時こそ投資も含めてもっとお金を使おうという議論をしないと、その後の復活はありえない
なぜ自分はこうしたいのか、こう選んだのかを問う。それを自問自答し深く掘り下げ見つけだすのが、自分の意見だ。意見となぜの関係を理解していると、おおよその論理が相手に伝わる
ひた向きさは人の心を動かすのだとつくづく思った。
DJの選曲に共通する事だが…雰囲気とは各々の人間がもっている「エネルギー」の総和である。ポジティブ、ネガティブ、積極的、消極的、喜怒哀楽、強い、弱い、人はそれらを察知する力があり、そのエネルギーは場にいる人間に伝染する。
褒めることは大事やけど、褒めようと気張ったり構えると嘘っぽく聞こえたりすることがある。自分が、いいなと感じたことを自然に表現するだけで、いいんやと思うんやけど。
人生はつくるものだ。必然の姿などというものはない。
理解者が同性か異性かという点も結構微妙。男と女は、どうしたって接近し過ぎると、寝てしまう可能性が有る。寝ても、そこに執着せずに以前の距離感を保てれば良いが、執着する、距離感を見誤ると一巻の終わり。そういう意味では理解者は同性で長い間付き合っている人間が無難。異性でも稀にはあるが。
一番重要な事は自分自身が強くあること。他人にどう思われようが、非難されようが、信念を貫き通す為には周囲を無視する図々しさと、ある程度の傲慢さは生きていく上で必要不可欠なのだと思う。やって結果が出れば、やったもん勝ちの世界だから。批判ばっかしてる評論家には事を為す事など到底不可能
あることを知っている人も、これが好きでたまらないひとには及ばない。しかも好きだというのはまだ中途半端である。心底からこれを楽しんでいる人が一番だ。
一番重要な事は自分自身が強くあること。他人にどう思われようが、非難されようが、信念を貫き通す為には周囲を無視する図々しさと、ある程度の傲慢さは生きていく上で必要不可欠なのだと思う。やって結果が出れば、やったもん勝ちの世界だから。
楽しい事をすると元気が出る。 楽しいを選択すると元気が出て輝く。楽しくないを選択すると元気を失い輝きも失う。 選択の違いがあなたの人生を違うものに変えている。
自分を成長させる一番効果的な方法は、うまくいっている人の方法を取り入れること。貪欲に取り入れる、プライドやこだわりを持ってはいけません。究極は、嫌いな人の方法でも、良い方法なら好んで取り入れるべきです。
人はインプットしたものしかアウトプットできない。
希望を失わないでやっていると自然と知恵も出てくる。精神が集中して、そこに色々な福音が生まれてくる。
世の中には、愛されるための努力をする人と、人を愛する努力をする人がいる。愛されることと愛することの価値は同じであろうか。愛されることしか考えない人を愛する価値はあるのだろうか。人は、愛されなかったことを後悔するのか、愛することをしなかったことを後悔をするのか・・
誰であれ、他人を誠実に助けようとすれば必ず自分自身をも助けることになるというのは、人生の最も美しい報酬の一つである
ビジネス商材集めました



言葉まとめ 2012/06/04~6/10

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ

-言葉

Copyright© 太い彗星のシニア , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.