言葉

言葉まとめ 2012/05/14~5/20

投稿日:

言葉まとめ:参考本サイト作りました
クリックして下さい。

人に何かをやってもらう喜びよりも、人に何かをやってあげたときの方がもっとうれしいんだよ。
人生で犯しがちな最大の誤りは、誤りを犯さないかと絶えず恐れることだ。
正論ではなく成果が大事。案外、正論は皆知っている。特に急成長している時は、不備もあるもので、その不備を言い出したらキリがない。大切なのは、批判だけでなく成果へ導くこと。批判や注意は簡単。成果に導いてこそ本物。
自由と責任、権利と義務がそれぞれ裏返し。
人生=実行力 思っている人は沢山いる。 強制できる組織で リーダーシップを取れても 強制できない自由な組織で リーダーシップを取れるとは 限らない。 自分の事を考えないで 相手の事を考えていればよい。 それで豊かになる。 自分の事ばかり考えるから 上手くいかない
新しい人よ。今は力不足でもいい。しかし今日から自分を鍛えることをせよ。 それが新しい力となり、二十一世紀の奇跡を作るだろう。ハガネのような強い精神と、咲く花のようにやさしいこころをもて。ひとつひとつのハガネと一本一本の花は、美しくて強い日本を作るだろう。
自らを信じると素直になれる。 自らを信じられないと 素直になれない。 なぜなら 素直っていいなりになるとか 流されてるとかって 勘違いしてしまうから 素直になれないのかもしれない。 自らを信じてる人は 自信があるひとであり めっちゃ素直だと思う。
現状維持では 後退するばかりである。
あなたより素敵な人はいっぱいいて、私より素敵な人もうじゃうじゃいて。それでも選んで選ばれたことに感謝
世界で唯一、凡人にも成功者にも完全平等に与えられた宝物。それが【時間】。凡人はこれを切り売り、成功者はこれらを買い集める。
頼まれるよりも、期待されるよりも、多くのことをすることだ。
この世に全く無かったアイデアや発明を生み出すのは、一部の「狂人」や「天才」に任せよう。私達凡人がやるべき事は、生み出されたそれら「智の資産」を真似し、切り取り、貼り付けまくる事。実は世の中の大部分の価値や物はそうして出来ている。
「意識が高い」のと、「許容できない」のは違う。許容できないと自分で自分を不健康にしていく。逃げ道って大事だな。
金持ちになりたかったら金持ちの人と友達になる。金持ちの人があなたと遊んで(話して)楽しいと思ってもらえるか。そういう自分を完成させたとき、もうあなたはお金持ちになれる。
1人でできないことも2人ならできるかもしれない。でも2人に温度差があったらできない気がする。温度差がありませんように
人生における大きな喜びは、君にはできないと世間がいうことをやることである。
なんだって、楽観的な方に、試練だってくらいに考えられるほうが、うまくいく。
直感が常に正しいのは、直感は、神様からのアドバイスだからだ。
どうやら、少数派でいる事を恐れない方がイイみたいです。
成功への秘けつなど何も無い。準備、努力、そして失敗から学んだことによる積み重ねの結果に過ぎない
自分のために労働していてはいけない。他人のためにあなたの時間と労力、そして心までを割いてこそ、他人からお金がいただけるのです。あなたがあなたのためにしていることで、他人が賃金などくれるはずはない。労働があなたのためなのではなく、いただいたお金があなたのためのものなのです。
怒りを感じたら、責めたり、憎んだりするのではなく、「私はそのような行為はしない」と心に刻んでいく。
家族のため、近隣のために、自分らしく、誠実に精一杯の努力をして生きてきた女性の一生は、平凡であっても、尊く美しい。
100の事を100やっても、当たり前と思われるのが会社です。評価される人財は、80の事を100にできる人。100を120にしようとすると無理が生じます。
基本があれば、1を100にすることだって出来る。
自らを信じると素直になれる。 自らを信じられないと 素直になれない。 なぜなら 素直っていいなりになるとか 流されてるとかって 勘違いしてしまうから 素直になれないのかもしれない。 自らを信じてる人は 自信があるひとであり めっちゃ素直だと思う。
ビジネスにおいて、当たり前の事を当たり前に行えばクライアントは満足するかも知れないが感謝されることはない。
学べば学ぶほど、自分が何も知らなかった事に気づく、気づけば気づくほどまた学びたくなる
正論ではなく成果が大事。案外、正論は皆知っている。特に急成長している時は、不備もあるもので、その不備を言い出したらキリがない。大切なのは、批判だけでなく成果へ導くこと。批判や注意は簡単。成果に導いてこそ本物。
出世欲が強い人は、自分自身のプレゼン、ブランディングはとても重要。どんなに良い仕事をしても、気付いてくれない…アナタを知らないのでは透明人間と同じだと思う。しかし過度なアピールは評価を下げる。一度くらいは誰もやりたがらない仕事をやってみるのも良いと思う。
人は自分が幸福であることを知らないから不幸なのである
お客様と向き合うすべての瞬間を大切にしています。 お客様の『オンリーワン』であり続けるために~
誰かが何かを成し遂げた時「俺も同じことを考えていたんだよ」と言う人がいますが、行動しなかったのなら、結果何も考えていなかったと一緒です。「行動」は、物事を成し遂げるための、重要な要素です
なぜ音楽かって?そうだな、僕たちは音楽が大好きで、大好きなことをするのはいつだって楽しいからだ。
他人とか、状況とか、事情とかに埋れた時って、自分がどうしたいかが見えなくなる。他人の人生を生きる事ほど、つまらない事はない。
何事も、起こるべくして、起こっていると言えるその事実を受け入れる勇気がありますか? 今年、これからは「文句を言いたくなる現象」「誰かのセイにしたくなる出来事」が、どんどん増えて来ます。いかに文句を言わないか、他人に責任転嫁しないか。自己責任を本気で生きる時代の到来です。
今やっていることと、自分の得たいことはイコールになってる?答えがNOなら、ただの時間の切り売り。
本気で生きる。それが、生まれてきた目的の一つです・・・。
私たちが思っているよりも早く時間は進んでいる。立ち止まったり、愚痴ったりしている暇なんてない。考えねばならぬなら、走らずとも歩きながら考えればいい。
本物のプロフェッショナルなら、観客が減ったのを知っただけで立ち直らねばという気をおこすものだ。
やるか、やらないか、なんて他人に決めてもらうものでなく自分で決めるもんだろ。人の言葉に流されて従うのと、人の意見を参考にして自分で決定するのではずいぶん意味がちがうよ。
ほんとうの芸術家というものは、野卑な姿を執らざるを得ないとき、その本然の美を発するものとです。
仕事をする時は上機嫌でやれ。そうすれば仕事もはかどるし、身体も疲れない。
私の好きな言葉は「朝は希望に起き、昼は努力に生き、夜は感謝と反省に眠る」なんと美しいことばでしよう。人生の生き方の基本であると思います。
成功とは、意欲を失わずに失敗に次ぐ失敗を繰り返すことである。
「でも」は出来ない理由探し。ホントにしたいなら、どうやったらできるかを考える。
一度ならず二度、三度と会う人とは、何か計り知れない「因縁」があるものです。そう思って、その一人一人と接していくと、大変面白く、また人生も奥深く、興味深いものになっていくようです。
同じ物を千個作ると、たいがいの職工は手がなれて間違いのない物を作るようになります。 最初の数百個の中には良い物もできますが、手が定まるまではこれを捨てるくらいの覚悟は必要であります。
日々の忙しさに忙殺され、ついつい惰性に流されてませんか?それって、日常的にやってる業務という麻薬なのかもしれません。もしかしたら、そこに力を注いでも大事なプラン、重要なポイントがうまくいってないのに仕事を生産活動しているような錯覚に陥ってしまうかもしれません。
ガンジーの七つの大罪 1、原則なき政治 2、徳なき商業 3、労働なき富 4、人格なき教育 5、人間性なき科学 6、良心なき快楽 7、犠牲なき宗教
ある若者が成功者に質問しました。『成功するにはいつが適齢ですか』成功者は答えました。『今です』
こころの声が浸み出して口から漏れたら…気持ちをリセットしないと自分自身の心もちで中毒を起こしちゃうね。 深呼吸して、諦めなくちゃいけないものは悲しいけどあきらめよ。ね。
笑顔で過ごせる時間なんて全体の1%でもいい。その時間を幸福に満たされて感謝で過ごせるから99%の時間も抱きとめることができる。
悲しみを乗り越えた数だけ人は優しくなれる。苦しみを乗り越えた数だけ人は強くなれる。だが、何かを失っていることに気づく。泣いていたころの純粋さはもう無いのかもしれない。
人は皆、いつも現状打破ばかり考えている、自分の今於かれている状況がどれほど幸せな物なのかも考えずに.....
もがくことも無駄ではないはず…。後に振り返った時、今もがいていることが、将来、満足できる自分自身になるための、成長につながっていることを祈る
気分転換をしたいと思うのなら、先ず、寝る事、金もかからないし、一番簡単。
絶望の淵を歩く、たどり着いたのは地平線まで伸びるひとすじの路。俺の求めるものが先にあることを信じ、一歩・足を出す。この旅はどこまで続くのか。答えることができるのは自分だけ。
金持ちになりたかったら金持ちの人と友達になる。金持ちの人があなたと遊んで(話して)楽しいと思ってもらえるか。そういう自分を完成させたとき、もうあなたはお金持ちになれる。
人のマネジメントとは、人の強みを発揮させることである。人は優れている人ほど多くの間違いを犯す。自らが社会に与える影響を処理するとともに社会の問題について貢献する。』ということの理解は、人の強みを見抜き社会に貢献出来るものを成長させていくことを評価します。
正論ではなく成果が大事。案外、正論は皆知っている。特に急成長している時は、不備もあるもので、その不備を言い出したらキリがない。大切なのは、批判だけでなく成果へ導くこと。批判や注意は簡単。成果に導いてこそ本物。
魂の抜け殻には喜怒哀楽が一番です。喜怒哀楽が魂を呼び起こします。
自分で自分の限界を決めるな。どこに限界があるかは誰にもわからない。出来ないと思ったことをやってみる。それが限界を突き破る一番の方法である。
人はみな素晴らしい。 たった一度出会っただけなのに、二度と忘れることができない人は大勢いる。 
楽しいことを一緒にやった仲間はほんとうの仲間じゃない!苦しいことを一緒にわけあった仲間がほんとうの仲間だ!
気持ちが萎え、ときには涙することもあった。 だが、涙を恥じることはない。 この涙は、苦しむ勇気を持っていることの証だからだ。 
もう私には遅すぎるとか、もう私は歳だからと言う必要はありません。 今気づいた時が始まりなのです。 
人生には何よりも「なに、くそ」という精神が必要だ
自分の人生だと言っていた20代、家族が出来て自分だけの人生ではない事に気付いた30代、40歳になって両親の事が気になる様になった。ずっと生きている。沢山の幸せに出会えることに感謝
趣味があったほうが人生は広がると言うひとは多いけど 、そのぶん浅くなる分野も 発生するという事実を 、なにかを初めてまもないころは 知っておくべきだ。
夢の実現には他力が絶対的に必要だよ。カッコつける事なんてないさっ!だから人生楽しいんだよ。
自分を”生かす”も”殺す”も自分次第。
何も咲かない寒い日は、下へ下へと根をのばせ、やがて大きな花が咲く。
いちばん大切な生命を守り育みゆく、女性の智慧と慈悲の結集にこそ、人類史の転換は託されている。 偉大なる母性の力は、権力にも勝る。
孤独の寂しさが人間の心を静かに燃やしてくれる
前向きのバカならまだ可能性はあるが...後ろ向きのバカは可能性すらゼロ
同じものでも考え方ひとつ。やるやつはやるように考えるし、へこたれるやつはへこたれるほうへ考えてしまう。
会社や上司、同僚の愚痴を言いながら仕事をするくらいなら辞めてしまえ。会社も上司も同僚も自分も…誰も得をしないし、そんな状態で仕事をしても良い結果は出せない。むしろ愚痴を言っている本人よりも会社、上司、同僚にとって迷惑だ。
暗闇を不安に思うより、一本のろうそくに火を灯しなさい。
人のマネジメントとは、人の強みを発揮させることである。人は優れている人ほど多くの間違いを犯す。自らが社会に与える影響を処理するとともに社会の問題について貢献する。』ということの理解は、人の強みを見抜き社会に貢献出来るものを成長させていくことを評価します。
私の仮説が誤りだった場合でも、私はしばしば利益を上げてから手を引くことができた。 私の批判的な態度が、他の人々より早く自分の仮説の欠点を見抜かせてくれたからだ。 私は(利益の)においを嗅ぎつけると、まず投資し、そのあとで調査するというルールに従った。
好きになることで 自分に出来る事を 一生懸命する事で 希望が湧いてきて。 心と心が繋がれば 希望は更に大きく。 でも人は不思議と 安心してしまえば 希望を感じなくて 当たり前に変わる。 ちょっと足りない 満たされぬ隙間に 希望が生まれたら そんな金色の輪を ずっと大切にして。
夢なき者は理想なし。 理想なき者は信念なし。 信念なき者は計画なし。 計画なき者は実行なし。 実行なき者は成果なし。 成果なき者は幸福なし。 ゆえに幸福を求むる者は夢なかるべからず。
事業の成功には、奇跡はない。永遠の成功は自分を信ずることだ。
本当に強い者は、決していばらない。弱い者いじめなどとんでもない
笑顔が素敵なことはその人の魅力にとって重要だが、人が人に幻滅してしまうのはだいたいが相手の機嫌の悪い時だ。だから、怒ったり眉間に皺を寄せたりしている姿も魅力的に見える相手かどうかが、伴侶を考える時にはより重要だ。機嫌の悪い時こそ相手は心のこもった愛を必要としているのだから。
職場は自分を磨くための道場ともいわれています。
100%相手に非があるのに自分が我慢しないといけない理不尽さ。社会ではよくあります。グッと堪えて、やる事をちゃんとやっていれば、見てる人は見てくれてますよ。 悔しい思いをした分、あなたの理解者が増えたのです。 そう考えて嫌な経験も次へのステップにね
何もかもうまくいく時ではなく 何もかもうまくいかぬ時にこそ 人は大切な存在に気づくのでしょう 
成功に秘訣があるとすれば、他人の立場から物事を見ることのできる能力である。



言葉まとめ 2012/05/07~5/13

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ

-言葉

Copyright© 太い彗星のシニア , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.