言葉

言葉まとめ 2012/02/27~03/04

投稿日:

PR:アブラハム・プライベートバンク
PR: 資産運用を学ぶなら!

自分の視点からしか見えないポイントがある。そう。あなたじゃなくちゃダメなんだ。自分で行動ができなくても出会いが形になる。そんなこともある。あなたが生きる。明日も・・・そこに居てくれることが重要なんだ。
【風に流されるのか、風に乗るのか、風を活かすのか】鳥は常に風を意識して飛びます。風に負けるのでなく、風に乗るだけでなく、風を読み、風を活かして、より効率よく、高く、大きく飛びます
【後悔してもいい また始めればいい 失敗してもいい もう一回やったらいい】後悔や失敗を恐れて何もしないことが、本当に一番恐れるべきこと。仕事の失敗はあっても人生に失敗はありません。やらなきゃ成功するはずがありません
始まりの時。始まりを意識した瞬間に終へのカウントダウンが始まる。最高の人生は・・・このカウントダウンの中にしかない。
思い出し笑いをして見る、それだけでも心が和む。
幸せだなぁ~と感じる 苦しい時ほどありがとうと言うそうすることで心が落ち着く そして苦しみが大きければ大きいほど喜びも振り子のように大きくなる
人生で「こんなはずじゃないのに」が多い場合、自分の本当の望みをよく分かっていないことが多いです。そのため、頭と心が別の方向に向かっているのです。
無駄だと思うこともまず動け!考えてたって何も始まらないから!
待つ 待ってもむだな ことがある 待ってもだめな こともある 待っても むなしきことばかり それでもわたしは じっと待つ
ホームに着いた列車が どこまで行くかなんて 始めから知ってるけど まよっては見送っては。 時間泥棒は笑いながら 年月を吸いとるばかり 強気な心まで奪ってく。 決心だけが足らなくて 何度も何度も確認して 大切な時間を逃すけど 次の列車に必ず乗って 何も考えたりしないで。
大切なことは、どれだけたくさんのことや偉大なことをしたかではなく、どれだけ心をこめてしたかです。
ダメなことを指摘するだけなら誰でも出来る。それは過去のもの。今から良くするには、励まし、良い方向に導いてあげることを提案することこそが大切なのである。それは、未来を見据えて今やることを考えてあげること。今というスタート地点からスタートすることだけを考えればいい。毎日がスタート地点
人はみな素晴らしい。たった一度出会っただけなのに、二度と忘れることができない人は大勢いる!
現状に満足せずに次から次へ、という生き方につかれてしまった若い世代が、今の世の中、特に先進国には多いと思う。僕もそんな中のひとりだ。終わりなき欲望の追求、無間地獄の奥深くへと突き進んでいく。そんな生き方に、絶望しているのかも知れない。
できない理由を探すくらいなら、やめてしまえばいいのに。
困難に立ち向かっていたら、一瞬、先が見えたような気がした。
これから、人生の本番です。
【褒める】はやさしさという心の資産を転化して出来る重要な資本。教育はもとよりコミュニケーションに必須の便利な道具です。いくら使っても減らないので、どんどん使いましょう。
叱ってくれる人がいなくなったら、探してでも見つけなさい。
おいしいものを食べたら「おいしいな!」と感動、きれいな花を見たら「きれいだな!」と感動。 大げさだけど口に出せば、それだけで心がリフレッシュできます。 惰性になりがちな日常生活の中でも気持ちを前向きにできるものがあるはずですよ
男女の仲というのは、夕食を二人っきりで三度して、それでどうにかならなかったときはあきらめろ。
気持なんて伝わらない。伝えたいものは、言葉で言いなさい。それが、どんなに難しくても、それ以外に方法はない
男の顔は履歴書、女の顔は請求書だ。
人間には不幸か、貧乏か、勇気が必要だ。でないと人間はすぐに思いあがる。
出るくぎは打たれる、出過ぎた釘はうたれないというけれど、折れる事もある。
どれだけ不可能と思えることに挑戦しているか?やってみると案外、不可能という思い込みだったということもありそうです。
人は誰でも、完璧な片づけを一度でも体験すると、人生がときめくような感覚を覚えます。そして。「片付けたあと」に人生がドラマチックに変化していくのを実感します。 そうすると、もはや二度と元の散らかった状態に戻れなくなるのです。
子どもの頃…普通でなんかいたくなかった。普通は誰もが確保している最低ラインだと勘違いしていたから。人生を重ね普通でいることがとても難易度の高い目標なんだと知る。
この世に「雑用」という用はありません。私たちが用を雑にした時に、雑用が生まれます。
本人から聞くより、他人から聞いた方が信憑性が高い気がする事って多い。ウワサ話の方が強い。 そんなんじゃ情報に振り回される社会になるだけですよ
祈っているだけじゃ願いはかなわない。
世の中には勝利よりも勝ち誇るに値する敗北がある。
人の2倍考える人間は10倍の収入を得ることができる。3倍考える人間は、100倍稼ぐことができる。そして10倍考える人間は、時価総額1兆円企業の創業者になれる可能性もある。それが、今すでに始まっている新しい世界の法則なのだ。
理解されないということは、あなたに才能がある証拠だ。
ナンバーワンと組むことに成功すれば、黙っていても全てがうまくいきます。
希望に生きる者はつねに若い。
正しいという字は「一つ」「止まる」と書きます。「どうか一つ止まって判断できる人になって下さい
孤独を感じた時にどうすればいいかなんてわからない・・・本当の答えを見つけることができるのはきっと自分だけなのかもしれないね・・・
女は結婚前に泣くが、男は結婚後に泣く。
勝者の反対は「諦めた者たち」。つまりそれが敗者。勝者と敗者は実は同じ数ではない。
成功は約束されたものではない。 でも、成長は必ず約束されていると思う。
終わった事を悔いても仕方ない。それを糧として行かなければ、また同じ事を繰り返す事になる
人の作る組織にとって、言われたことしか実行しない部下は役に立たないどころか、組織の命取りになる。こういうタイプの人間が増えれば増えるほど、その組織は発展していく力を失っていく。
お客の実像が見えていなかったら商売はできない。お客さんの非常に率直な意見が聞こえてくるような、そういう会社組織にする必要がある。そして、そのニーズに応えるものをつくる。
先輩にやってもらって嬉しかったことは必ず覚えておいて、それを必ず後輩にやってあげて欲しい。その経験を数多くできることは本当に幸せな事です。
長期的な視野に立ち、将来の報いを得るために、即座の満足を後回しにする道を選んでいる人は、経済的により豊かになる
本当に幸福になれる者は、人に奉仕する道を探し求め、ついにそれを見出した者である。
小さな仕事に分けてしまえば、何事も特に難しいことはない。
遠くて近きもの 極楽。 舟の道。 人の中。
理想ってのは実力の伴う者のみ口にできる現実だ
今の自分の能力を肯定するなよ。肯定した瞬間に成長はなくなるんだ。
不幸な人は希望をもて。幸福な人は用心せよ。
一番確実な方法は、エネルギーのすべてを、特定の分野に注ぎこむやり方だ。
優しい言葉だけよりも、優しい言葉と拳銃の両方を使うほうが多くのものを手に入れられる。
逆境は、真理にいたる最初の道である。
長所はうぬぼれると短所になる 短所は自覚すれば長所となる やり手になるより委せられる人になれ
いい日とは自分に「ありがとう」を言える日
10歳にして菓子に動かされ、20歳にしては恋人に、30歳にしては快楽に、40歳にしては野心に、50歳にしては貪欲に動かされる。いつになったら人間はただ知性のみを追って進むようになるのであろうか。
友達は、作ろうと思って出来るものではありません。自然と親密になるような人が良い友人です。
友を得るに急なるなかれ。親友は自然に得る者なり。
偶然は準備のできていない人を助けない
信頼が無ければ、友情は無い。誠実さが無ければ、信頼は無い。
人は死ぬ間際になって、やってきたことを後悔するのではない。後悔するのはやらなかったことである。人生の最大のリスクは、リスクのない生活を送るリスクなのだ
もし栄光が死後に来るのなら、私は急がないことにする。
健康になりたいと願うことは、健康になることの一部分です。
困難を予期するな。決して起こらないかも知れぬことに心を悩ますな。常に心に太陽をもて。
起こらないかもしれない困難にとらわれていると、前に進めませんからね!
自分の進む方向を決めるときに、それを親身になって考えてくれる人が三人欲しい。その三人の意見が2対1で「やめるべき」なら、勇気を持ってやめるべきだ。しかし、3対0で「やってみろ」と言われたら、まず成功できる。そういう人間を探すことだ。
どれだけ不可能と思えることに挑戦しているか?やってみると案外、不可能という思い込みだったということもありそうです
愚痴をこぼすような人は、たとえ資本があっても大いに為す人物ではない
入り口ばかりじゃなく、出口をちゃんと見た方が良い。今進んでる道進もうとしてる道の出口には何が待ってるのか。大学や会社にしても。起業にしても。出口を見ずに入り口ばかり見てる人が多い。大切なのは出口のはずなのに。
目の前に突き付けられた難関で諦めてしまえばそこで終わり。しかし、諦めず、挑戦する意志で臨めば活路は見えてくるだろう。喩え、結果が思わしくなくとも後悔はないはずだ。やるだけのことは果たしたのだから。
何に対して腹を立てるかで、その人の人間としての器がはかりしれます。
日本はお年寄りがお金を使えば経済が回る。核家族化が進み、将来が不安なお年寄りはお金を使わない。 若い世代はもっとお年寄りを大切にしよう。
成功した人間になろうと思うな。むしろ、価値のある人間になろうとせよ
いつだって大嫌いな自分と喧嘩をしている。
今現在の状況把握が大切で、それにしたがって、今、結果を出して実績にしておくべきことを終了させる行動を直ちに取ること。簡単に言えば、『今、やらねば後悔する事をさっさとやっちまいな』ってこと。今やらねばならないことと今やるべきことをいろんな角度から見て、これだと思うことを今すぐしよう
自分探しをしていると言っているあなた、そんなことをするくらいなら世のため、人のために今何が自分でできるかを行動に反映すべし!
人の心を奪うのが恋で、奪った心を償うのが愛だとすれば、恋愛とは、悪意で始まり善意で償うものだという事を受け入れなければ成立しない。
ほんのちょっとの一歩が人生を大きく変える瞬間になることがある。 たった一人との出会いが人生を大きく飛躍させることがある。
新しいことを学ぶことは楽しい。わくわくする。 本来勉強って楽しいものなんだということを社会人になってから気付くわけです。
夢を持っていないとだめ? 今は夢が見つからなくても、今より一歩だけ、上を目指して一生懸命生きるだけでもいいのでは。まずは、今幸せじゃなかったら、夢をかなえても幸せになれない。
多忙な人間は多望な人間、つまり希望の多い人間ということ。多望な人間は成功と成幸、両方を手にする。  
幸福のヒケツは三つの期待とゼロの心配
どんなにささいなことであっても物事を軽視する態度は、敗北につながる。 安易な考え方に勝利はない
死と同じように避けられないものがある。 それは生きること
しあわせは「なるもの」ではなく「気づくもの」
苦しみの報酬は経験である
泣くほど悔しかったら、もっと強くなってみせろ!
俺ももっと頑張らないと…いつ死んでもおかしくない、俺たちはそういう勝負の世界にいるんだ!!
闇が深いほど光が明るくなるように、苦しみが募るほど、強くなるのが本当の希望である
めげる人は、普段、感謝をする努力が足りないからです。 

生き方―人間として一番大切なこと/稲盛 和夫

¥1,785
Amazon.co.jp


言葉まとめ 2012/02/20~02/26

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 音楽ブログへ

-言葉

Copyright© 太い彗星のシニア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.