ニュース 動物

厨二設定かよwwwな歴史上の人物2

投稿日:

52 12:26:40.75 ID:0foFu2R00
アレキサンダー大王とか


54 12:34:10.12 ID:Wi1eWcIZ0
三時間しか寝てないナポレオン

56 12:36:32.04 ID:wjvLTJCp0
アレクサンドロスは実際に神になったから凄い
インド発祥のイダテンってあいつなんだろ

59 12:40:19.29 ID:wjvLTJCp0

カエサル
有能なモテる禿げ


カエサル
ガーイウス・ユーリウス・カエサル
ガイウス・ユリウス・カエサルは慣用的な表記である。

英語読みの「ジュリアス・シーザー」 (Julius Caesar) でも知られる。
カエサルが元老院議員として初めて表舞台に出た頃の評価は「借金王」や「女たらし」と言ったものであった。
事実、借金は天文学的で、紀元前61年春にプロプラトエルとしてヒスパニアへ赴く前、
カエサルが高飛びすることを恐れて出発を妨げた為、カエサルは最大の債権者クラッススに泣きつき、
債務保証をしてもらい、ようやく任地に出発できた。
また、カエサル自身が総督として赴任したヒスパニアで現地の部族より金を無心したり、ガリアで現地部族が奉納している神殿や聖域にあった宝飾物を強奪し、金目当てで街を破壊して回った。
また、ローマでもカピトリヌスの神殿に奉納していた金塊を盗み、同重量の金メッキをした銅を戻したり、
内戦中は護民官の制止を振り切って神殿の財貨を強奪したとしたと伝わっている。
カエサルは背が高く引き締まった体をしていたが、当時の美男子の条件である
「細身、女と見紛うほどの優男」にあてはまらなかった。
しかも三十代ごろから頭部前方の生え際から急速にはげ始め、政敵からも攻撃されたため、
はげた部分を隠すのに苦労していた。
このため、内戦を終結させた業績を認められたことにより、
いつ、どこでも月桂冠を被る特権を与えられた時は大変喜んだという。
また、てんかんの症状があったと伝わっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ガーイウス・ユーリウス・カエサル



97 13:17:54.44 ID:crHuNSOpO
>>59
カイザーの語源だし、賽は投げられたとかなかなか中二だし
致命的な負けは無いし、ガリア戦記ってラノベまで書いた
アイツは死に際までかっこいいけど、活躍する年齢が遅いのがなぁ…
ハンニバル・バルカとかどうだろう?

124 13:51:08.12 ID:BQRu9ChL0
>>97
実はライバルのポンペイウスのほうが中二っぽい
18歳で初陣飾る名門出身の軍人、父が早死にするが、
そこからスペイン征服、地中海海賊討伐による制海権確保、アナトリア征服
と常勝街道を爆走、史上最年少のアフリカヌス(最高の将軍の名誉)として凱旋をかざる
政治にはあまり関心が無く清廉潔白で真面目な名誉と武勲を欲する生粋の軍人であり、
政治家=軍人だったローマにはあまり合わなかった
民衆に大人気出手柄たてまくったもんで元老院に嫉妬されて失脚、
後にカエサルとの対決のために担ぎあげられる
カエサルにも戦略では上回り、一度は会戦で勝利を得るが、
最後の戦いに敗れ、エジプトで味方に殺される
生涯唯一の敗戦がカエサルによる最後の敗戦だった
実はローマの拡大期にかなり貢献してるけど禿げ野郎に名声を現在は奪われている

60 12:41:03.61 ID:NbYmGZTS0
張献忠
17世紀に四川省の人口を300万近く~数万単位にまで減らしたマジキチ快楽殺人狂
ケアレスミスをしたら処刑
犬を放ちその犬がしつように鼻を嗅いできたらそいつを処刑
イライラしてる時に部下の親族や関係者を殺せと命令してあぼんさせる。
翌日にその事を忘れて激怒してその部下もあぼん
友達を呼んで宴会をした後に刺客に友達を暗殺しろと命令をして暗殺させその首で遊んでた
お布施で呼ばれてきた僧や坊主を釣りでしたwwwwと数万人ぐらい処刑
数千人ぐらい人を呼び身長120cm以下は処刑
・・・とこんなことを毎日の様にやってたという

62 12:44:37.57 ID:wjvLTJCp0
グスタフアドルフ
小国スウェーデンを欧州最強国に育て上げた
銃弾飛び交う時代に軽装の騎兵突撃を復活させ、
近代戦の根幹である三兵戦術を作り上げた
兵士たちと同じものを食べ同じように野で眠りながらも、
高貴なカリスマを持ち合わせ傭兵すら魅了した
5ヶ国語以上喋れる
自ら前線に突撃する勇敢さで兵士たちを奮い立たせる
何度も負傷しまともに生活できなくなってもそれでも兵士を率い、
最後は敵陣に迷い込み若くして戦死

64 12:45:26.36 ID:pBqyxahPO

項羽と劉邦も、どっかの漫画やドラマみたいな設定だよな。
片や名門出のエリート軍人で、武力統率カンストの大男。
片や田舎のヤンキー兄ちゃん(というかオッチャン)で、人望はやたらとあるが金も教養もロクにない。
んで、なんやかんやで後者が逆転勝ちしちまうんだもんな。


79 12:58:21.58 ID:W/LkpgjbO
>>64
教養がないはちと違うぞ
「軍師が彼に色々と教養教育を施したら、真綿が水を吸うかの如くグングン吸収して、軍師の評価を更に上げた」という話もある
問題は「こんなこと教わったし戦わなくてもいいよね?」と得た知識の大半を怠ける方向に使ったら結果的に良い方向に進めたことだな

65 12:45:37.45 ID:GHmrN4Bb0
えっとじゃあイエスで


69 12:48:03.12 ID:EyS1STec0
ゲーテ
超一流の文学者なのに造幣局の長官か何かもやって役人としても栄達してるっていう
昔の文学者は同時に政治家だったりもするから珍しくは無いかもしれんが

72 12:52:29.50 ID:0foFu2R00

サラーフッディーン
中2というよりはただイケメソなだけか


74 12:55:24.68 ID:wjvLTJCp0
>>72
ライバルの戦争狂のほうが中二だろ
二つ名が「獅子心王(ライオンハート)」ってなにそれ痛い
しかもガチホモ

73 12:53:23.80 ID:WjzAO2of0
某厨二エロゲシリーズにもスカウトされた
李書文
二の打ち要らず、一つあれば事足りる
真剣勝負では負けなし、しかも多くは牽制の一撃のみで倒す
槍も達者で渾名は神槍、壁に止まってる蠅を壁を傷つける事なく全て突き殺したと言われる

76 12:56:29.10 ID:EyS1STec0

イワン雷帝って呼称は厨二っぽいけど死に方が鎧着て水に飛び込んで溺死とか情けない


78 12:58:21.09 ID:wjvLTJCp0
>>76
赤髭王バルバロッサさんに喧嘩うってんの?

81 13:00:20.16 ID:wjvLTJCp0
ジョン失地王
やられ役的な意味で中二設定
彼を超えるやられっぷりはそうはいない

83 13:02:53.41 ID:kX6inR4AO

族長の父を暗殺され若くして後を継ぐも戦友に裏切られ、嫁もさらわれてしまうが不屈の精神で最後には国を統一してチンギスハンを襲名するまでになるテムジンくん


ジンギス チンギス・カン
大小様々な集団に分かれてお互いに抗争していたモンゴルの遊牧民諸部族を一代で統一し、
中国北部・中央アジア・イラン・東ヨーロッパなどを次々に征服して、最終的には当時の世界人口の
半数以上を支配するに致る人類史上最大規模の世界帝国、『モンゴル帝国』の基盤を築き上げた。
死後その帝国は百数十年を経て解体されたが、その影響は中央ユーラシアにおいて生き続け、
遊牧民の偉大な英雄として賞賛された。特に故国モンゴルにおいては神となり、
現在のモンゴル国において国家創建の英雄として称えられている。生年は異説あり。

http://ja.wikipedia.org/wiki/チンギス・カン


85 13:04:49.76 ID:wjvLTJCp0
>>83
そうかくとまるでいい人みたいだな
なお本性は(ry

87 13:07:04.46 ID:xZ02wALe0
豊臣秀吉

Toyotomi_hideyoshi 豊臣秀吉
戦国時代(室町時代後期)から安土桃山時代にかけての武将・戦国大名。

戦国・安土桃山時代における三英傑の一人である。

尾張国愛知郡中村の半農半兵の家に百姓として生まれた。
当初今川家に仕えるも出奔した後に織田信長に仕官し、次第に頭角を表す。
信長が本能寺の変で明智光秀に討たれると、「中国大返し」により京へと戻り、山崎の戦いで光秀を破る。

その後、織田家内部の勢力争いで他の家臣はおろか主家をも制し、信長の後継の地位を得る。
大坂城を築き関白・太政大臣に就任、豊臣姓を賜り日本全国の大名を従え天下統一を成し遂げた。
太閤検地や刀狩などの画期的な新政策で中世封建社会から近世封建社会への転換を成し遂げるが、
慶長の役の最中に、嗣子の秀頼を徳川家康ら五大老に託して没した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/豊臣秀吉



100 13:19:28.09 ID:BQRu9ChL0
ハンニバルは中二の塊みたいなやつだな
片目だし、戦術の基礎を確立した人だし、寡黙だったらしいし

101 13:21:44.84 ID:T6ZMyD+I0
辻政信
陸軍において絶大な信頼を寄せられた「作戦の神様」
ノモンハン事件で、事態を悪い方に超拡大
シンガポールでアメリカ人捕虜を射殺。さらに華僑虐殺の指揮
「彼が現れるところには必ず残虐行為が付き纏った」と言われる
酒と女はNG
えらいくせにやたら前線に顔を出したがり、戦闘にも参加
機銃を掃射しながら向かってくる戦闘機のパイロットを、地上からライフルで狙い撃って射殺
怪我をしても気にせず、それどころか負傷兵を背負って撤退
自慢は体内に5カ国の弾丸が入っていること
タイ国王ラーマ8世の暗殺に関与(たぶん主犯)
戦後すぐさま失踪。イギリス政府から名指しで「辻だけは草の根分けても捕まえろ」と言われる
戦犯指定が解除されるとすぐさま姿を現して自伝を出版。
さらに選挙で当選して衆議院議員になる
東南アジアの紛争を仲裁すると言い残し、
そのまま現職の議員が行方不明となった唯一の事例となる

103 13:21:58.38 ID:oWVV5l6AO

エドワードブラックプリンス
名前が厨二
プリンスオブウェールズも厨二
病気で錯乱して若くして死亡ってのも厨二


105 13:23:48.72 ID:BQRu9ChL0
>>103
黒太子ってほうがかっこよくねw
名前の由来が黒い鎧きてたからだとか黒髪だったとかいろいろあるな
ロングボウ&野戦築城コンボでフランクをぼっこぼこにしたのは戦術家としても名高いし

107 13:26:15.74 ID:USxgHxGci
昼飯食ってたらスレ伸びすぎワロタ
過去戦いに負けなかった奴とかいるの?
楊業とか本当か知らんけど


110 13:29:33.07 ID:BQRu9ChL0
>>107
アレクサンドル・スヴォーロフ - ロシアの軍人。
七年戦争、露土戦争、ポーランド分割、フランス革命戦争において活躍。軍事史上まれな生涯無敗を誇り、大元帥と呼ばれる。史上二人目のアルプス山脈越えに成功した

123 13:49:32.06 ID:USxgHxGci
>>110
おいおい大正義か

127 13:55:42.28 ID:BQRu9ChL0
>>123
なおマジキチだった模様
朝早く起きると目覚めるためとか言って冷たい水に飛び込み
ドラムの音の代わりに彼がテントから出て雄鶏の鳴き声を真似して3回鳴き、
それは軍にとって目覚めの合図であり、
時には戦闘へ進軍する合図でもあったという話も伝わっている
誰にでも遠慮なく意見するため政治的に嫌われ左遷されると、
左遷先で聖歌隊にはいって一日中歌い続けて周りをドン引きさせる
さらに詳しくはここに書いてある
http://www.asahi-net.or.jp/~uq9h-mzgc/suvorov.html
アスペ疑惑あり

114 13:35:41.35 ID:jMPTnwWK0
>>107
ナポレオンの部下のダブーさんとか・・・
ロシア戦で敗北後、本隊が撤退する中、
敵に囲まれた真っ只中でナポレオンが退位するまで一年以上戦い続けたとか
ワーテルローの戦いでフランス軍壊滅状態になったあと、
出撃して勝ち誇る敵を粉砕してパリを守り抜いたりとか

108 13:26:18.60 ID:S9XCODGqO

ふと思った
麻生太郎って厨二設定ぽくない?


【総理の器】麻生さんの政治哲学、報道されなかった舞台裏「危機をチャンスに変えろ」


120 13:45:01.36 ID:0foFu2R00
>>108
今生きてる奴もいいならプーチンあげるわ
美少年イケメソハゲ
幼い頃から頭が切れ最終学歴はロシア名門レニングラード大学、柔道サンボでは国内大会優勝しちゃうほど文武両道
元KGBスパイでロシア大統領
ロシアに巣食う新興財閥を一人で相手にしちゃう
暗殺されそうになっても生き残りジャーナリスト暗殺しまくり
プーさんマジダークヒーロー


111 13:31:06.90 ID:8QiPZUE+0
ガウタマ・シッダールタ
http://ja.wikipedia.org/wiki/釈迦
112 13:32:35.50 ID:BQRu9ChL0
伍子胥  
楚の名家だったが、一族郎党を無実の罪で殺され復讐者になる
軍略家、政治家として優秀で呉を孫武とともに覇権国家にする
死体に鞭打つの故事を作った人


117 13:39:02.99 ID:BQRu9ChL0
衛青
母親は奴隷みたいな身分
後に皇帝に姉が気に入られ、名家の養子になって出世街道にのる どこの銀英伝だ
奴隷のように扱われ時には父親らから虐待を受けていたという。
逸話として、人に従い甘泉宮に訪れた際に甘泉宮にいた人から
「あなたには貴人の相があり、将来は出世するだろう」と言われたものの、
衛青は「鞭で打たれるような生活から脱却できればそれで十分」と答えたという。
後に連戦連勝し匈奴の首を数万討ち取り、
匈奴の領土(現在の内モンゴル自治区のバヤンノール市)を奪い取るなど、
多大な功績を挙げる。その後軍功により大司馬、大将軍にまで出世するが、
政治にはあまり口出ししなかった
甥の天才美少年で苦労知らずの霍去病が人気になると手柄を簡単にゆずる

119 13:42:06.50 ID:TV2BuNaj0

張遼


122 13:47:49.20 ID:S9XCODGqO
>>119
魏は曹操自体がチート過ぎて配下がどれだけ偉大でも霞んで見える
政治家・軍略家・歌人として有能
後はもう少し背があれば

130 14:00:36.04 ID:0foFu2R00
そういえば越後の龍の異名を持ち自らを
毘沙門天の化身と信じていた戦上手の謙信公が挙がってないじゃん
こういうスレじゃソッコーで上がりそうなもんだけどな

131 14:06:35.05 ID:BQRu9ChL0
ベリサリウス
東ローマ悲運の名将
崩壊したローマの領土をほとんど回復する偉業を達成するも、イタリアから蛮族追い出す直前に
皇帝から謀反の疑いかけられて失脚させられる、しかもそのあと無罪とわかるもスル―
蛮族攻めてきたら都合のいい男のようにもう一度働かされる、
蛮族撃退したらまた失脚させられる
糞皇帝のせいでローマは経済破綻する
嫁が恐妻でしかも養子と浮気するという糞ビッチ
でも奥さんに逆らえない情けない男
でも忠節の男
最後は乞食になり死亡

137 14:30:50.38 ID:BQRu9ChL0
ネロ
リアル俺の歌をきけー!!

491px-Nero_pushkin ネロ
ローマ帝国の第5代皇帝。
ローマを暴政の下に混乱させ、キリスト教徒を迫害したため暴君の典型とされる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ネロ

138 14:32:29.71 ID:cMvhFDbm0

レッドバロン


140 14:35:42.30 ID:BQRu9ChL0
>>138
映画かっこいい

戦争が変わったことに気付かず騎士道を貫こうとしたイケメン
ロリコン疑惑あり

139 14:34:09.39 ID:BQRu9ChL0
トロツキー
共産主義の理想主義者
けっこういい家柄の出でイケメン
軍人としての才能はソ連随一で兵士に優しく、
ソ連には珍しく敵にも軍人であれば比較的寛大だった
スターリンに嫉妬されていろいろぶったたかれて失脚
世界共産主義革命を夢見た非現実的な思想の持ち主
軍事的には現実を見れないが政治では現実を見ていた粛清者スターリンのある意味対極

141 14:39:05.38 ID:PTYC3awK0
坂本龍馬
当時の日本で「日本人坂本龍馬」とか言っちゃうとか

142 14:48:25.36 ID:BQRu9ChL0
ジョルジュ・ギンヌメール
第一次世界大戦のフランス軍エースパイロット
フランス軍で2位(存命中は1位)の撃墜数を誇る
もともとひ弱なインテリで学校にも行けなかった、徴兵には2度はねられている
整備兵として従軍し、途中からパイロットになるとコウノトリ部隊を率いて活躍
1917年6月6日、後のドイツ2位のエースである
エルンスト・ウーデット機と1対1の戦いを繰り広げたが、
ウーデット機の機関銃が故障したのを見て、ギヌメールは手を引いた
常に連合国トップエースであったギヌメールにはすでに
与えられる勲章もなくなり、戦死をおそれた軍部は再三後方勤務を薦めたが
父に「全力を尽くしていないのなら何もしないのと同じです」と語り、きっぱり転属を断った。
プライドが高く気性の激しい性格で正面攻撃を得意とした
ベルギーで死亡、墓地に墜落して死んだと言われている
当時のフランスでは「ギヌメールはあまりにも高く飛びすぎて降りてこられなくなった」と語られた

143 14:52:57.37 ID:+16/qpDO0
チェゲバラ
キューバ革命後新政府の大臣に任命されるも辞退
世界中の革命戦争に加わりボリビアで銃殺刑にあって死去
最後に言った言葉が「よく狙え、お前は今から一人の男を殺すのだ」
かっこよすぎる


144 14:54:17.24 ID:BQRu9ChL0
ルネ・フォンク
第一次世界大戦のフランス軍エースパイロット
フランス軍の歴代撃墜数一位
連合軍の撃墜数最多パイロットで、ドイツと合わせてもレッドバロンにつぐ2位
派手で、正面から挑む熱血気質のギンヌメールと違い、
常に冷戦沈着で一撃離脱を信条とした
精密機械と評された。ギンヌメールが存命中は2位で彼のライバルであったが
人気や人望は彼にはるかに劣った
ギヌメール戦死の知らせを聞くと仇討ちに出撃、
その日撃墜した機体が偶然にもギヌメールを撃墜した機体だった

145 14:58:50.51 ID:BQRu9ChL0
ガリバルディ
農民出身だが義勇軍を率いて活躍しイタリア統一に貢献
何度も亡命しているが英雄として各国に迎えられている
赤シャツ隊はイタリアのみならずオーストリアやフランスでも恐れられた
南イタリアの領土をサルディニャ国王に無償で差だしてイタリアを統一させた
後に敵であったフランスにいき、フランス革命を手助けする
国を憎んでも民衆を恨むことはするなと部下に言っていた
見返りを欲せず、後年は農民として暮らす


転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1373337039/
中二病大事典中二病大事典
レッカ社
カンゼン
売り上げランキング : 111133
Amazonで詳しく見る

-ニュース, 動物,

Copyright© 太い彗星のシニア , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.