ポテチと一緒に飲むものランキング

グルメ ニュース 雑学

ポテチと一緒に飲むものランキング

投稿日:

ポテチと一緒に飲むものランキング

「コーヒー、コーヒー飲料」は女性高年代層、「ビール類」は男性高年代層、「炭酸飲料」は男性低年代層、「ジュース・果汁飲料」は低年代層で多い傾向で、年代による違いがみられた。

マイボイスコム株式会社が行なったポテトチップスに関するアンケート調査によると、ポテトチップス購入者(9割弱)がよく買う場所は「スーパー」がトップで、「コンビニエンスストア」「ドラッグストア」が続いた。また「同じメーカーの同じ味のものを買うことが多い」人は、ポテトチップス購入者の4割強を占めていることがわかった。

◆ポテトチップスの購入頻度、購入場所

 ポテトチップスを購入する人は85.2%、「月に2~3回」「月に1回」「数ヶ月に1回」が各2割です。購入者は30・40代で多くなっています。よく買う場所は、「スーパー」(87.3%)が最も多く、「コンビニエンスストア」「ドラッグストア」が続いた。「コンビニエンスストア」は男性20・30代や女性10・20代で比率が高くなっている。女性30代では「ドラッグストア」も多くみられる。

◆ポテトチップスの購入時の重視点、ブランド選択状況

 ポテトチップス購入時の重視点は「味」「価格」の他、「容量、サイズ」「メーカー」「食感」「ポテトチップスの形状、大きさ」などが各2~3割で続いた。ポテトチップス購入時、「同じメーカーの同じ味のものを買うことが多い」が42.6%、「メーカーも味も異なるものを買うことが多い」が25.5%。50代以上は他の年代に比べ、「メーカーも味も異なるものを買うことが多い」が少なく、「同じメーカーの同じ味のものを買うことが多い」が多くなっている。

◆ポテトチップスを食べる場面、一緒に飲むもの

 ポテトチップスを食べる場面は「おやつ」(66.6%)の他、「ちょっとおなかがすいたとき」「お酒のおつまみ」が各3割前後で上位にあがっている。女性10~30代では「ちょっとおなかがすいたとき」「パーティ、イベントなど大勢で集まるとき」「友達とおしゃべりするとき」などが、他の層より多くみられた。ポテトチップスを食べるときに一緒に飲むものは、「日本茶」(43.4%)が最も多く、「コーヒー、コーヒー飲料」「ビール類」「炭酸飲料」の順で続いた。「コーヒー、コーヒー飲料」は女性高年代層、「ビール類」は男性高年代層、「炭酸飲料」は男性低年代層、「ジュース・果汁飲料」は低年代層で多い傾向で、年代による違いがみられた。

◆最も好きなポテトチップスのメーカー

 最も好きなポテトチップスメーカーを聞いたところ、「カルビー」が63.3%でトップ、2位は「湖池屋」(18.5%)となっている。「カルビー」は男性10~30代、女性20・30代で多い傾向。関東では、他地域に比べ「湖池屋」の比率が高く、「カルビー」が低くなっている。

<回答者のコメント>
◆市販のポテトチップスの不満点 (全4,156件)
・多少は歯ごたえが欲しいのと、味がいろいろあるがポテトの味を大切にしてほしい。(男性65歳)
・ドンドン容量が減ってきていること。カロリーが相変わらず高めなこと。(男性48歳)
・内容量より、割れ防止や酸化防止に入っている空気の方が多い気がすること。(男性30歳)
・揚げてあるものが多いので。ノンフライの製品があればよいと思います。(女性38歳)
・子供が3人もいると1パックでは足りない。大袋を充実して欲しい。(男性44歳)
・指が汚れるのでパソコンをしながら食べられないのが少し不満です。(男性55歳)
・開封したら食べきってしまわないと湿気ってしまう点。(女性44歳)
・味が濃い。すぐに喉が渇く。薄味が欲しい。それにどれも似たような味。変わった味を出して欲しい。(男性22歳)
・おいしい味のものがあっても定番以外のものはすぐになくなってしまう。(女性41歳)
・脂肪分が多すぎる。コレステロール値が高いので健康上良くないためほとんど食べられない。(女性57歳)
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140413-00010002-biz_dime-nb

買うときは時期を見て誤解なきようについつい買って、食べてしまう。日本製です。しお派?コンソメ派?全商品通常配送料無料!(一部商品除く)






-グルメ, ニュース, 雑学
-,

Copyright© 太い彗星のシニア , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.